わかんないことっていっぱいあるんだね

知らない間に
見過ごして
手放して

それすら僕は
いつも見ないフリ
してしまうんだ
そしていつも
その事実からすら
逃げてしまう。

怖いんだ
僕は全てを
さらけ出すのが
僕の中に踏み入る
全てが
自分を傷つける
言葉が

だけどいたずらに傷つける言葉じゃなくあたたかいはずの言葉もいつも聞けないままで。

そうやってなくしたものがどれくらいあるだろう。

僕は
今変わらなきゃ
一生このままだ

遅すぎたかもしれない。

だけど

そう。
残酷なやつかもしれない
汚いやつかもしれない

だけど
やっと素直に自分の力で立って
歩いてく勇気をつかんだ気がする。

気がしてるだけかもしれないけど
へこたれる日もあるかもしれない
だけど
恥ずかしくない
生き方をしたい。

そんなことを
書いてみる。